2010年05月30日

刻字に挑戦しています。

2週間前、和泉市の国華園前の材木屋さんで
ケヤキと櫟(イチイ)の切り出し板を安く手に入れました。
櫟(イチイ)は800×400mmあり
表面を電気鉋で掃除してもらい千円で購入した。
ケヤキも同様の大きさで表面を電気鉋で掃除してもらい
「千円でいいわ。」といわれ購入した。
ケヤキと櫟(イチイ)の切り出し板は
凄くいい香りがしています。
あまりに大きい板なので購入した日に
自分なりに景色を考えて切り刻みました。
それから2週間、鋸と鉋と鑿と木槌
と紙ヤスリを駆使して「空」「無我」の
字を彫り込みました。
20100530 (7).JPG

20100530 (3).JPG

あと3枚、大きな板が残っています。
がんばりま〜す。

アウトドア用のナタ入れケースも作成し、
カシュー(漆)の4回塗りでコーティングしました。
「お気に入りです。」
ナタも毎週研いでいます。
20100530 (2).JPG

posted by TOMISAN at 12:40| 大阪 | 富山(ふざん)の書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。